カテゴリー別アーカイブ: c01_01:ネタフード

「世界の山ちゃん」の「てばさ記」答えとアンケートハガキで600円引き

名古屋発にして、関東、札幌、熊本、広島と次々店舗拡大を進める「世界の山ちゃん」ですが、こちらのお店には「てばさ記」という手書きの壁新聞が貼ってあります。
2008年6月で92号目、毎月発行の新聞なのですが、こちらにクイズが書いてあるのをご存じでしょうか。
毎回簡単な問題が出ていますので、答えを会計時にもらえるアンケートハガキに書いて送りましょう。
アンケートハガキは送料が受取人払いになっていますので、気軽に投函できます。
実は、
・アンケートハガキを返送すると300円引き券つきのハガキ
・クイズの答えを書いておくと、さらに300円引き券つきのハガキ
上記が送られてくるので、計600円分の値引き券が手に入ります。
なお、誕生月や結婚記念月にもハガキが送られ、こちらは500円引き券となります。
さらに、クリスマスにあたる12月にもクジつきのハガキが送付されてきます。こちらにも500円引き券がついています。
この値引き券、実は何枚でも使うことができます
会計後にちゃんとハガキをもらい、回答して送るとかなりの効果になります。
飲み会の時は、参加メンバー全員分のハガキをもらって配りましょう。
次の飲み会のときに、参加メンバーからハガキを回収して会計に出すと…
この技、使わない手はないですよ。

これぞ本場の味、「タイカレー チキングリーン」

日本でタイ本場のカレーがいただける、なかなか貴重な商品がこれ、「サイアムヤマモリ」のタイカレーシリーズ
今回、グリーンカレーを食べてみました。
その評価、抜群。
200gとあまりたくさんは入っていないように見えますが、あまり多く食べない人なら、2人前でも問題ない量です。
何しろ、ココナッツミルクベースのスープをすすっただけでも辛い、そして美味い…。
これだけでごはんが進んでしまう驚異のスープ。
2種類のなすは、味のアクセントとして活躍。うまみを良く吸い込んだなすは、これだけでごはんとの相性を高めてくれます。
大ぶりのチキンも忘れてはいけません。まあレトルトですので質は推して知るべし、というレベルではありますが、なかなかの食べ応えを提供してくれます。
そして、このカレーをカレーたらしめる最強の食材がこの2つ。
・タイ最強の唐辛子「ピッキーヌ」
・同じくスーパー辛み香辛料「こぶみかんの葉」
食べられないわけではないのですが、マジックスパイスで虚空行ける人間がピッキーヌを残すという異例の事態になるほどの辛さ、ということで今回は取り除いての試食となりました。しかしこれは本当に美味い! 他の種類にも是非挑戦してみたいですね。
タイで製造、日本企業の現地子会社による管理、現地の食材を厳選して作られる味…。
350円もしますが、払う価値は十分にあるかと。スーパー等でも売っているところがあります。

3種6箱をお手頃、送料込みで。近くに扱ってる店がないよー、という方へ。

グリーンカレー30箱。
とりあえずグリーンの魅力にはまった俺は、これ頼もうかどうか悩んでたり…。

マジックスパイス限定メニュー「秋の海老カレー」を喰らう

土曜日に下北沢のマジックスパイスに行ってきた。
入店。壁を見ると「秋の海老カレー」の文字が見える。これは…。
カレーうどんが壁メニューとして残っていたので、これも注文するがやっぱりダメだった。
(どうも、カレーうどんはマスターがいるときでないと出ないメニューのようだ)
遠くで「海老はスカンピ海老を…」と言ってるのが聞こえる。それはマジか!
スカンピ海老といえば、地元の隣町にあるイタメシ屋で食った海老のリゾットが思い出される。量は少ないのに、そこにスカンピ海老を1匹使った贅沢さ。美味い上に、1000円でもまた食いたいと思える味。
それがただでさえ美味いスープカレーに入るんだから、美味くならないわけがない。
期待は膨らむ。

続きを読む

「世界の山ちゃん」手羽先風キャラメルが発売

最近は北海道発のゲテ…もとい斬新なキャラメルが幅を利かせています。「ジンギスカンキャラメル」などがその代表ですね。
しかしそこに、名古屋でもとうとうやってしまいました、「手羽先風キャラメル」!
「香辛料が強いのでお子様にはご注意下さい。」という文字列が気になります。
4年前に半強制的に名古屋に連れて行かれた際に行って食ってハマった「世界の山ちゃん」が、気がつけば関東、札幌、熊本にまで進出してしまい大変なことになっております。
そんな山ちゃんが北海道に対抗するかのごとくキャラメルを発売したことで、ネタキャラメル界に新たな風を吹かせることは間違いない…かも?

「コメダ珈琲」大和下和田店

P1000226.jpg
名古屋発祥の喫茶店「コメダ珈琲」が、数年前から神奈川・町田近辺に出店を始めている。
名古屋では道を歩けばコメダにあたるというくらいそこらじゅうにあるが、モーニング(※)という文化がない関東では、モーニングサービスが受けられる店としても応援していきたいところである。
今後もどんどん出店していくとのことなので期待していた。秋にラッシュがあるという情報は受けていたが、その最初となるのが大和下和田店だ。
関東圏でまだ未訪は町田森野の1軒のみ。近々平塚にもオープンするようであるので、実質2店舗か。
早速、9/1オープンの大和下和田店に行ってきた。いちいち下和田とつけるのは、つきみ野と区別する為である。大和の北端と南端にそれぞれ1軒ずつあることになる。
実は下和田という地名をよく知らず、国道467号沿いということしかわからなかったので、246号から行ったらとんでもなく遠回りになってしまった。

続きを読む

ゲームミュージックライブ「GIGs」

来る9/2(土)、新宿にて有志によるゲームミュージックライブ「GIGs – The Revenge of Game Music -」が開催されます。
レトロ系から音ゲー、近作まで様々なジャンルの5バンドが集います。
昔はゲームメーカーのサウンドチームがバンドを組んでプレイする機会が多くあったものですが、このごろはなかなかそのような機会にも恵まれず、ウズウズしている方も多いのではないでしょうか。かく言う俺もその一人なのですが。
今回は有志のコピーメインのバンドが集うという形ですが、レベルは非常に高いものが約束されておりますので、興味のある方、是非。と、お勧めしておきます。
詳細はサイトにて。
なお、プレイベントとして「Pre-GIGs ~Prelude to GIGs」が来る7/17(月・祝)に秋葉原のLAOX楽器館(MUSIC VOX)で開催されます。こちらは店舗の1階スペースでのイベントとなるため、制約がありますが無料ですので、そのレベルを確かめてみたい方、足を運んでみては如何でしょうか。

登戸「蓮爾」すり鉢で麺を食らう

久々のblogらしいエントリーがこれで恐縮なのですが、5/15に友人と登戸の二郎系ラーメン店「蓮爾(はすみ)」に行ってきました。
…白々しい書き方をしていますが、実は俺、開店当初(昨年12月)から毎週のように通っているジャンキーです。
しかもいつもOFFで使っている多摩区役所の裏手ということで、通いなれた道を歩いてさっとたどり着けるのが魅力なのです。
同行した友人というのが、仲間内で「マシキング」(由来はムシキング)の異名をとる人物。このお店では麺増しが普通となってしまい、こいつが入店すると麺の量を「玉」で聞かれる数少ない人物です。
この日は2.5玉で挑戦。
(3玉も完食経験あるようなので、いずれやってみてもらいたいと思います)
たまラーメン(魚介粉とたまねぎのラーメン)大豚(麺増し2.5玉)+にんにくあぶらからめ。
P1000126_2.jpg
でかい。
いや半端ないです。青丼もかなりのものですが、ここまででかいと恐ろしさすら覚えます。
彼はあっさり完食して帰っていきました。もう…どこまで行くのでしょうか。
おまけで俺の食ったのも載せておきますね。
こういう店に通うようになって、自分の胃のキャパシティがどんどんあがっていくのを感じます。ああ恐ろしい…。
つけ小豚+にんにくやさい
P1000125_2.jpg
ご馳走様でした!

メタルギアの「石油を作る」微生物は実在した!?

石油(軽油)を作る微生物。そんなものがいるわけがない! と、1990年当時の我々は誰もが思ったことでしょう。
MSX2版「メタルギア2 ソリッドスネーク」にて、ストーリーのキーとなる微生物(単細胞藻類)「ボツリオコッカス・オズマ・ブラウニー」(通称「OILIX」)というものが登場します。

培養技術の改良で低コストで大量に生産することができ、石油代替エネルギーとして充分の期待がもてるバイオマスである。藻1キログラムから0.8キログラムの原油が抽出できる。その原油の中から約70%のガソリンと25%の航空燃料が得られる。ガソリンはオクタン価96というハイレベルである。(「メタルギア2 ソリッドスネーク」プレイヤーズマニュアルより)

そして、まさかの現実化。
日経新聞の記事をわかりやすく紹介している「にっけいしんぶん新聞」さんで紹介されています。その名も「シュードコリティスティス」。
で、その能力ですが、

中性の培養液中で光を浴びると軽油を作り、重量の20-25%までためることが可能といいます。

と、「OILIX」に比べるとまだまだというところですが…。単細胞藻類であるところまで一致しています。
これが「日本の温泉から発見された」というから驚きです。
ゲームでは、核戦争の引き金として、この微生物の培養方法の奪い合いを行うストーリーです。
核を搭載した二足歩行戦車がメタルギア…はっ!
日本には既にメタルギアがいるではないですか!
すいません、最後のはネタです。
「シュードコリティスティス」は、まだまだ質は良いものではなく、これからの発展が期待されるところではありますが、現実のエネルギー危機を救う一助になることを願ってやみません。

サークルKサンクスで「名古屋フェア」開催

山ちゃんチップが復活するという話題は先日掲載しましたが、14日から他にもいろんな名古屋関連商品が出ていることがサークルKサンクスのサイトに出ています。
ここに出ているほかに、サークルKのみサンクスのみの商品もあるのでチェック入れときましょう。
そのほか、山ちゃんブランドのどて煮が、レトルトで販売されているという情報もあります。
是非どてめしにして食べたい!