c02:ゲーム」カテゴリーアーカイブ

増え続ける「ピコミク」ワンキーゲームを斬る

ケータイでmixiを閲覧されている方ならご存じかと思いますが、ケータイ専用コンテンツとして「ピコミク」というflashゲームが用意されております。
flashなのでケータイの方向キーが使えず、数字キーを使って入力することになるため、移動しながら何かをする、というタイプのゲームには向かない傾向にあります。
そんなこともあってか、最近ラインナップに追加されるゲームで増えているのが、決定キーのみを使うワンキーゲームです。
ボタンが1個しか使えないので、操作は非常にシンプル。WiiやDSの台頭で、特にシンプルなゲームが見直されつつありますが、ここに来てその影響が加速したということも出来るかもしれません。
そんなピコミクのワンキーゲームにスポットを当て、ゲームのおもしろさとその源について、大いに語り尽くすつもりでおります。
以下、文体が変わります。またかなりの長文になりますので心してお読みください。

続きを読む

ゲームミュージックライブイベント「GIGs 2nd」開催決定

昨年開催され、有志開催のゲームミュージックライブイベントとしては異例の延べ300人を超える入場者を集めた「GIGs」が、再び開催されます。
今回も主催は「H.G.K.」で、他の出演バンドは「正面衝突」「スペランカー」「TOM & JIMMY」と決定しております。
プレイベント「Pre-GIGs 2nd」
2007.4/1(日) 秋葉原 MUSIC VOX(ラオックス楽器館)1F イベントスペース
1st stage 13:00~
2nd stage 15:00~
3rd stage 17:00~
入場料 無料
(出演バンド未定)
「GIGs 2nd ~G.M.Revolution~」
2007.5/4(金・祝) LIVEGATE 恵比寿
17:00開場 17:30開演
入場料 1500円 (+ドリンク500円)
今回も一ファンとして非常に楽しみです。
サイトも前回のままで未更新、チケット受付もまだですが、情報を入手次第紹介いたします。

テトリスDSの全世界順位を確認できるWebツール(日本語対応)

もともとテトリスDS(RA)に限らず、DSのWi-Fi対応ゲームのランキングは米国任天堂のサイトで公開されていて、あっちの方々は考えることが違うと関心しきりです。
公式サイトではレーティングの現在値のほか、平均・最大接続人数や総接続数が閲覧可能ですが、自分の順位を確認するのは非常に面倒です。
しかし、他にない名前であればblockstats.orgにて名前を入力すると、時系列のレート(最終ログイン時の値を保持)と、総順位の変遷を確認できます。
他のプレイヤーとかぶる名前ですとまともに表示されないのが難点ですが。
また、記号や日本語を使った名前は、こちらでもまともに表示できません。
2ch携帯ゲームソフト板のテトリススレで、代価文字にエンコードして確認する方法が紹介されています。しかし、当たり前ですがそのような方法はかなり面倒だ、というわけで日本語名をエンコードしてblockstatsにリンクしてくれるツールが公開されました。
同一名が多い場合は非常に使いづらいですが、同じ名前を使っているプレイヤーが他にいなければ、戦績確認もしやすいです。なにしろ、全世界順位はやる気を喚起させます。
しかし、記号の入力とかはどうするんですかね。
レートが7700を超えると100位、7300くらいで1000位となるようです。たった400程度のあたりに900人近くひしめいているのですから、ここの壁は非常に厚いことがよくわかります…。
8000を超えるプレイヤーはほとんどいません。ここまで登りつめると神、ということになるのでしょうね。
トップ2の9980をマークしている2名はチートにより棒しか出ないようですが…。

未来なきアーケードゲーム業界、敵は家庭用ゲームか?

確かに、今更何をと思われる話題かもしれない。
家庭用機器の機能向上で、アーケードゲームは質の変化を迫られた。高級化、体感ゲームの台頭、カードゲームの台頭、リアルタイム通信といった家庭用にない機能を盛り込み、継続してプレイを促す面白さでどうにか食いつないできた。新作が一堂に会するイベントも行われ、年末に向けまた盛り上がる…はずであった。
多様な機器が揃い、多くの人が集まって遊ぶ場所として生きながらえてきたアーケードゲームが今、イベントの話題ですら表に出ないという非常事態を迎えている。

続きを読む

GIGs雑感

http://gigs.6262.org/
@9/2 Live Music Inn 新宿
当blogでも大プッシュしていました、「GIGs」に行ってきました。個人的な感想などを書き連ねておきます。
結論から言うと、大成功に終わり、内容も非常に満足できるものでありました。
音楽に関しては素人に限りなく近いので、こんな風に感じる人もいるのだなあという感じで読んでいただけると幸いです。
以下、文体が変わりますがご了承ください。
−−−−−

続きを読む

OFF動画公開!

数々の伝説を生んでいるOFFが、今回も無事に終了いたしました。参加された皆様、ありがとうございました。
OFFの前から某ラーメン屋で伝説が発生したりしていました…。あの店、どこまで行くのでしょうか。
今年の花火も酷いものでした。ロケット花火60連射…。
さて、今回参加者のひとり魂太郎氏により、ゲーム攻略映像がアップロードされましたのでご紹介いたします。
実機(ツインファミコン)でのプレイ、完全ノーカットの映像です。興味ある方は是非ごらんください。
下記URLに接続したらDLキーを入力し、「こちら」をクリック。
DL後、拡張子を.wmvに変換して下さい。 よって、形式はwmvとなります。
最新版のWindows Media Playerで再生してください。
DLキー(両方とも):296287
【キングコング2 5分でALLクリア】(32.1MB)
【忍者龍剣伝 ALLクリア※】(172MB)
※5面および6面で数度コンティニューあり。6-3到達後はノーミス。
ついに、7年にわたり使い続けてきた持込テレビが老朽化のため、廃棄となってしまいそうです。
自宅に置くスペースの問題で、次回OFFを最後に…の予定。
ではまた次回。

ゲームミュージックライブ「GIGs」

来る9/2(土)、新宿にて有志によるゲームミュージックライブ「GIGs – The Revenge of Game Music -」が開催されます。
レトロ系から音ゲー、近作まで様々なジャンルの5バンドが集います。
昔はゲームメーカーのサウンドチームがバンドを組んでプレイする機会が多くあったものですが、このごろはなかなかそのような機会にも恵まれず、ウズウズしている方も多いのではないでしょうか。かく言う俺もその一人なのですが。
今回は有志のコピーメインのバンドが集うという形ですが、レベルは非常に高いものが約束されておりますので、興味のある方、是非。と、お勧めしておきます。
詳細はサイトにて。
なお、プレイベントとして「Pre-GIGs ~Prelude to GIGs」が来る7/17(月・祝)に秋葉原のLAOX楽器館(MUSIC VOX)で開催されます。こちらは店舗の1階スペースでのイベントとなるため、制約がありますが無料ですので、そのレベルを確かめてみたい方、足を運んでみては如何でしょうか。

Xbox 360を購入いたしました

公私共に落ち着きそうで全く落ち着いていない日々が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
日記の更新頻度も相変わらずガタガタです。
そんな状況ですが、ゲームたくさん買いすぎなのに、さらにXbox360を購入してしまってもう大変です。
先月からやる暇も無いのに、こんだけ買ってます。
(購入順)
11/23
・おいでよ どうぶつの森
12/3
・Rez(単品版・トランスバイブレーターも別に購入)
・ジェットセットラジオフューチャー(Xbox版・未プレイ)
12/8
・伝説のクイズ王決定戦
・マリオカートDS
12/10
・Hexic HD(360のHDDに最初から入っている)
・リッジレーサー6
・テトリス ザ・グランドマスターエース
・ジャウスト体験版(360 Liveアーケードよりダウンロード)
買いすぎというか、いつまで経っても遊びきれそうもありません。しかも来年に入ると圧倒的に時間が足りなくなります。悲しいかな…。
一応、JSRFを除いてはそれなりに遊んでおります。
(JSRFはまだ360に対応してないので)
自宅でリッジを触ってしまうと、マリオカートに戻れない自分がいて…。
しかし昨日マリオカートをじっくり触ってみたら、これも熱い。
リッジとマリオカートでは、ドリフトの感覚がまるで違うのが仇になってます。
Xbox 360ですが、発売日の朝に買いました。ありがたいことに、今のところハード的なフリーズには一度も遭遇してません。リッジ6でソフト的な、再現率100%のフリーズには遭遇しましたが。
シームレスなボイスチャットが非常に便利です。ゲームしながらでも、DVD見ながらでもチャットできます。じっくり見たいときには不向きですが…。
フレンド登録しましょう。ホント。
そんなわけで、一般人から見れば誰がこんなのを買うんだ、と懐疑的な声の多い「テトリス ザ・グランドマスターエース(以下TGMA)」ですが、家庭用ではじめてのTGMなのでずっと欲しかったのですよ。

続きを読む

ダイエーの年賀状にnintendogsデザインが登場

来年の干支は戌、というわけでイヌつながりでこんなものが登場です。
PA0_0001.JPG
なんとnintendogsのプロモーション画像がドーン。
現在ダイエーで配布されている年賀状広告の表紙を飾っております。
ちなみに、実際のデザインはこんな感じです。
PA0_0000.JPG
どこかで使われた画像なのでしょうか? 最近はnintendogsから離れていたので分かりません。
「キャラクターデザイン」カテゴリの中にありましたが、この広告の中には他のゲーム関連のキャラクターは含まれていませんでした。
Web注文も可能なようです。
https://www.j-nenga.jp/