携帯アプリ版「クイズマジックアカデミー」を遊ぶ

(23:00更新)

auのBREWとFOMAの90xシリーズに「クイズマジックアカデミー」が移植されたので携帯サイトに行ってみたら、auの対応機種が俺の愛用するW21CA(/II)のみという状態。

そういえば「麻雀格闘倶楽部」のときも同じような状況だったっけなあ、と思いつつダウンロードして遊んでみました。

システムはアーケード版「II」ベースですが、だいぶ改変されています。

  • プレイヤーは最大8人(COM含む)
  • 予選は2回で各2人が脱落
  • 予習は形式の選択不可能(四択固定?)、形式の☆は無し。
  • 形式は8種類(モザイク・キューブ・ズームがない、ランダムが実質「ランダム5」のみ??)
  • 決勝で選択可能な問題形式は、クラスアップで自動的に追加。
    • 修練生:○×、四択、連想
    • 初級:修練生+四文字、並べ替え
    • 中級:初級+タイピング、順番当て
    • 上級以降:中級+ランダム
  • 操作方法が変更。○×は1と2、四択・連想・順番当ては1~4キー、タイピングは携帯の入力方式に(「#」が削除)、四文字は1~9・0の位置に対応した10文字から選択、並べ替えは左から1~8のキーに対応。
  • クイズ中は通信を一切しないので、全問時間切れまで待たされる上、相手の回答は一切表示されない(これ痛いです)
  • 画像クイズは無し
  • 優勝者は1クレジットサービス(βテスト中につき意味はない。正式版でもこの仕様となるかは不明)

あとはアーケード版「II」に準拠したシステムで遊べるみたいです。一度優勝したら、修練生9級から一気に1級まで上がってしまいました。

今回の携帯版QMAはオンライン対戦のβテストという扱いで、通信料・コナミネット利用料以外が無料で対戦し放題なのですが、1万人限定だそうなので参加したい方はお早めに。

しばらく移動中はこれかなー、と思っていたら、アーケードではもう「III」の足音が

携帯アプリ版「クイズマジックアカデミー」を遊ぶ」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.