c01_02:PCハード/ソフト」カテゴリーアーカイブ

PCのパフォーマンス状況を一度に視認「Performance Monitor」

パフォーマンス確認系ソフトは数あれど、なかなかないのが「CPUとネットワークトラフィックの両方が同時確認できるソフト」です。
様々なソフトを試してきましたが、CPUやメモリ状況は見られてもネットワークが無かったり、逆にネットワークトラフィックのみだったり、表示サイズが大きくてデスクトップに常時置いておくには邪魔だったり…。
1本で欲求を満たすソフトがなくて困っていましたが、ようやく見つけました。
それが「Performance Monitor」です。
CPUの使用状況、メモリの使用状況、HDDのアクセス状況と、ネットワークトラフィックの最大4つの状況が、デスクトップや右下の通知領域に常時表示できます。
サイズも2段階から選択でき、24インチモニタを使っている筆者のような環境では大きいサイズで、それでも狭いなぁ、と思う方は小さい方で、と選べます。
通知領域のみに表示することもでき、たとえばCPUとメモリだけデスクトップに、ディスクとネットは通知領域に、と使い分けできるので、スペースも自分好みにできます。
配置や表示方法も選べ、スキンまで作れるのでほぼ至れり尽くせりと言えます。
フリーで、かつここまで高機能のモニタリングソフトはなかなか無いと思うのでご紹介いたしました。

カスペルスキーインターネットセキュリティ稼働中に、LAN接続が不安定になるのを解消する

覚え書きとして。
カスペルスキーインターネットセキュリティを動かしていると、突然LAN接続が不安定になったり、外付け無線LAN機器が認識されなかったりします。
また、休止状態後に復帰したあと即更新しようとしてまれに失敗するので、このままメールを取りに行くとタスクが落ちたりして質が悪いです。
これを解消するには、更新設定を変更してやると良いです。
インストールすると、更新設定がデフォルトで「自動」になっています。
恐らく、前回更新時間を見て、現在時刻と一定以上差が出た場合に自動更新しているものと思われます。
以下、設定の変更方法です。
画面右下の通知領域内のアイコンを右クリックし、「設定」を選択します。
設定一覧から「更新設定」を選ぶと、「実行モード」が「自動」になっているはずです。
これを「1日ごと」に変更すると、右の「変更」ボタンがアクティブになるので、これを押します。
するとダイアログが出ますので、タイミングを「スタートアップ時」にし、時間を自分のPCが起動した後に安定するまでの時間に変更してやると良いです。
これでかなり安定すると思います。お試しを。
Kaspersky Internet Security 7.0 2ユーザー優待版 DL版(SP1対応) 購入はこちら
なんだかんだで信頼性は高いと思いますよ、重いけど。
公式サイトで体験版が落とせるので、頑張って90日を引くまで粘りましょう(酷いことを書くな

単3電池4本でUSB給電「CUBE PORTER」

久々に普通の記事をアップします。
タイトル通り、単3電池4本でUSB端子に給電してくれる優れもの「CUBE PORTER」の紹介です。
モバイラーの方ならすでにお持ちの方も多いのではないでしょうか。
小物デジタル機器をたくさん持ち歩く時代、ケータイ、ゲーム機、iPodとこれだけで3つになります。
これを出先で緊急充電する際、万能な充電器があればと思ったことはないでしょうか。
すでにUSBで充電できるケーブルがたくさん出ているので、ケーブルは持っていても、USB端子がなくて困ったり…。
単3電池2本でUSB給電するものはありますが、電流が足りなくてiPodやW-ZERO3は充電できなかったり…。
バッテリー式のものもありますが、重いですし出先でバッテリーが切れたらどうしようもありません。意外とサイズもありますしね。
それを解決するのがこのアイテム。
優れている点を以下に列挙します。
これで2,100円は便利すぎます。
・充電池付属、入力端子を使えば電池の充電も可能(過充電防止がないので使用は自己責任で)
・携帯電話以外にも多数の端子を持ったケーブルも付属、買い足し不要
・当然手持ちのUSB充電ケーブル資産も利用可能
・電池4本を使うので、大電流が必要なiPodやW-ZERO3の充電も可能
・単3電池式なので、電池が無くなっても安いものが使える、海外でも使える
・電池残量チェック可能(電圧を見ている模様)
・USB給電中の電池カバー外れ防止設計
サイズも、単3電池4本を並べたものに縦3センチ、横1センチほど広げた程度で、重量の大半が電池の重さになりますので、ほぼ気にならないと思います。
ケータイをはじめ、DSやiPod(Classic/5GOKでした)、W-ZERO3まで充電できます。
ケーブル付け替えだけで出来るので、非常に便利です。
これひとつあれば遠出の際も安心できると思います。
普段はエネループを入れているんですが、フル充電しておけば1日遠出でケータイやゲーム機を使いまくっても心配無用なくらいです。
ここからは余談になりますが…。
泊まりの出張などの際にもケータイやゲーム機の充電は悩みの種になると思います。
それぞれに充電器を持ち歩くのはかさばりますし、AC電源が1個のホテルも珍しくありません。
そこで、意外なアイテムとしてお勧めするのが「ACアダプタータイプのUSBハブ」。
ACアダプタータイプであれば、電源さえ入っていれば給電してくれるタイプが多いです。
最近はコンパクトタイプのものも多く、ACアダプターと合わせてもかなりの小サイズ、低重量で済みます。
これひとつとUSBケーブルを持って行けば、ACの大電流かつ安定した電源で、複数の機器を一度に充電できます。
上記「Cube Porter」と組み合わせれば、怖いものなしの充電ツールになるのではないでしょうか。
さらに車も使う、という方はシガーソケットに接続するタイプのUSB給電アダプターを使えば、まさに盤石となると思います。
自分もこれを持ち歩いてから、ケータイやPDAなど、デジタルアイテムの使い方が変わった気がします。
ほとんど気兼ねなく使えるので。
-----

現在、楽天だとココしか扱いがありませんでした。
また、あきばお~で取り扱いがあるようです。

超小型かつACアダプター対応のUSBハブといったらコレでしょう。
使ってます。

液晶モニタBenQ FP241WZでゲームを試す

普段とはちょっと毛色の違う記事になりますが、お付き合いください。
デスクトップPCを新調しようと思い、ついでなのでXbox360も高画質で楽しみたい、と「ついで」の目的を果たすためフルHDパネルの液晶モニタを導入しました。
しかし、PC用のモニタであるため、表示比率が16:10と縦にやや伸びるのが特徴で、ゲームプレイ時に解決できないものもある、と過去のモニターで報告例があります。
では、このFP241WZではどうでしょうか?

続きを読む